吉川 慎

 

技術専門職員(測定・観測グループ長)

 

地球物理学的観測全般(地震・地殻変動・重力・電磁気・熱・試料サンプリング等)・教育研究支援・

施設運営支援・地域貢献・安全衛生・無線局管理

 

869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5280

Tel: 0967-67-0022

Fax: 0967-67-2153

 

 

職務に関連する技術系国家資格等

  第2級陸上特殊無線技士

  第1種衛生管理者

  乙種4類危険物取扱者

 ・  メンタルヘルス・マネジメントU種

特許取得

 なし

 

学会賞受賞等

・日本地学教育学会優秀論文賞  論文名:七輪でマグマをつくる -身近なものを用いてマグマ形成過程を観察する-

 著者名:下岡順直・三好雅也・馬渡秀夫・吉川 慎・山本順司・渡辺克裕・齋藤武士・杉本 健・山田 誠・三好まどか・竹村恵二

2014年度日本火山学会論文賞  論文名:Keigo Yamamoto, Tadaomi Sonoda, Tetsuro Takayama, Nobuo Ichikawa, Takahiro Ohkura, Shin Yoshikawa, Hiroyuki Inoue, Takeshi Matsushima, Kazunari Uchida, Manami Nakamoto: Vertical Ground Deformation Associated with the Volcanic Activity of Sakurajima Volcano, Japan during 1996-2010 as Revealed by Repeated Precise Leveling Surveys, Bull. Volcanol. Soc. Japan,58,1,137-151

酒井拓哉・大沢信二・山田誠・三島壮智・吉川慎・鍵山恒臣: "九州中部の非火山地域に流出する温泉の深部起源炭素に富む炭酸成分" 日本陸水学会 (2010),最優秀ポスター賞受賞

 

科学研究費補助金等公募採択型の各種補助金

 平成17年度 科学研究費補助金 奨励研究17914010 

  代表:吉川 慎 「阿蘇火山の降雨による重力変化の検知」
   https://research-er.jp/researchers/view/211141

 平成20年度 科学研究費補助金 奨励研究 20916015

  代表:吉川 慎 「阿蘇中岳第一火口湯だまりの採水手法の確立」
  http://research-er.jp/researchers/view/152107

 

技術職員研修等での講師経験

  火山博セミナー 「大学の技術職員のお仕事」 場所:阿蘇火山博物館

日時:平成21年3月21日

  平成22年度京都大学理学部技術部勉強会 「水準測量の基礎」

場所:火山研究センター 日時:平成23年3月16日

  熊本大学総合技術研究会 エクスカーション 「阿蘇火山の観測について」

場所:阿蘇火山山頂 日時:平成23年3月19日

  高校生アースサイエンスセミナーin阿蘇 「観測実演・データ処理」

場所:国立阿蘇青年の家 日時:平成23年8月11〜12日

 

兼任・共同研究等

 兼任

  平成1541日〜平成16331日 独立行政法人産業技術総合研究所 主任研究員

  平成1641日〜平成21331日 独立行政法人産業技術総合研究所 協力研究員

 共同研究

  平成2141日〜平成23331日 気象庁火山噴火予知連絡会衛星解析グループ

  共同研究者

  平成2141日〜 産業技術総合研究所共同研究 「中部九州の活動的火山の活動評価に

  関する共同研究」

 

修士以上の学位

 なし

 

職務に関する著書

 なし

 

その他特記事項

 労働安全衛生法による安全衛生教育 刈払機取扱修了

 労働安全衛生法による技能講習修了 酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者

 

論文・学会等発表

査読あり論文


Mixing of magmatic CO2 into volcano groundwater flow at Aso Volcano assessed combining carbon and

water stable isotopes. (2010) Yamada, M., Ohsawa, S., Kazahaya, K., Yasuhara, M., Takahashi, H., Amita, K., Mawatari, H., Yoshikawa, S. Journal of Geochemical Exploration : DOI 10.1016/j.gexplo.2010.10.007

掲載ページ未決定

 

Color change of lake water in response to subaqueous fumarole activity at the active crater lake of Aso volcano, Yudamari, Japan. (2009) Ohsawa, S., Saito, T., Yoshikawa, S., Mawatari, H., Takamatsu, N., Sudo, Y., Kagiyama, T. Limnology, accepted for publication on 26 Oct. 2009DOI 10.1007/s10201-009-0304-6

 

寺田暁彦,吉川 慎(2009)接近困難な強酸性火口湖における観測技術−水温モニタリング・湖水および湖底泥の採取−,日本地熱学会誌,31117-128

 

寺田暁彦・須藤靖明・吉川 慎・井上寛之(2007)阿蘇火山吉岡温泉で2006年に起きた地熱活動の定量的評価.火山,52pp335-340

 

須藤靖明・642002)阿蘇火山における人工地震探査-観測および初動の読みとり.地震研究所彙報,77pp303-336

 

森健彦・須藤靖明・筒井智樹・中坊真・吉川慎,鶴見火山群伽藍岳泥火山における間欠的地震動"Heart Beat"の震源メカニズム,火山,200045107-117

 

Mori, T., Mori, T., Kazahaya, K., Ohwada, M., Hirabayashi, J. and Yoshikawa, S., Effect of UVscattering on SO2 emission rate measurements, Geophys. Res. Lett., 2006, 33, No. 17, L17315,DOI: 10.1029/2006GL026285.

 

Mori, T., Sudo, Y., Tsutsui, T. and Yoshikawa, S., Characteristics of isolated hybrid tremor (HBT)during a calm activity period at Aso Volcano, Bull. Volcano., 2008, 70, 1031-1042 (DOI10.1007/s00445-007-0185-7).

 

Mori, T., Suzuki, T., Hirabayashi, J., Nogami, K., Ohwada, M., and Yoshikawa, S., Depthestimation of fumarolic gas source deduced by fume pressure measurement, Earth, Planets andSpace, 2008, 60 (No. 8), 889-893.

 

鍵山恒臣・他69 名,霧島火山群における人工地震探査−観測および初動の読みとり−,東京大学地震研究所彙報,19957033-60

 

筒井智樹・他69 名,人工地震探査による霧島火山群の地震波速度構造−はぎとり法による解析−,火山,199641227-241

 

松島健・他82 名,雲仙火山における人工地震探査−観測および初動の読みとり−,東京大学地震研究所彙報,199772119-166

 

Sudo, Y., Ono, H., Hurst, A. W., Tsutsui, T., Mori, T., Nakaboh, M., Matsumoto, Y., Sako, M.,Yoshikawa, S., Tanaka, M., Kobayashi, Y., Hashimoto, T., Hoka, T., Yamada, T., Masuda, H.and Kikuchi, S., Seismic activity and ground deformation associated with 1995 phreatic eruptionof Kuju Volcano, Kyushu, Japan. J. Volcanol Geotherm. Res., 1998, 81, 245-267.

 

Yamamoto, M., Kawakatsu, H., Kaneshima, S., Iidaka, T., Oikawa, J., Watada, S., Morita, Y.,Mori, T., Tsutsui, T., Sudo, Y., Yoshikawa, S., Hashimoto, T. and Nakaboh, M, ASOBOI97: Aso Seismic Observation with Broadband Instruments in 1997, Bulletin of the Earthquake ResearchInstitute, 1999, 74, 267-285.

 

田中聡・他69 名,岩手山における人工地震探査−観測及び初動の読みとり−,東京大学地震研究所彙報,2002771-25

 

須藤靖明・他79 名,阿蘇火山における人工地震探査−観測及び初動の読みとり−,東京大学地震研究所彙報,200377303-336

 

鬼澤真也・他57 名,有珠火山における人工地震探査−観測及び初動の読みとり−,東京大学地

震研究所彙報,200378121-144

 

井口正人・他40 名,口永良部島火山における人工地震探査−探査の概要と初動の走時について,東京大学地震研究所彙報,20058011-40

 

吉川 美由紀 , 須藤 靖明 , 増田 秀晴 , 吉川 慎 , 田口 幸洋(2005)地震波速度構造から推定した大岳・八丁原地熱地域の深部地熱構造 日本地熱学会誌 27(4)275-292,

 

Takagi, N., Kaneshima, S., Kawakatsu, H., Yamamoto, M., Sudo, Y., Ohkura, T., Yoshikawa, S., and Mori, T, Apparent migration of tremor source synchronized with the change in the tremor amplitude observed at Aso volcano, Japan, J. Volcanol Geotherm. Res., 2006, 154, 181-200.

 

筒井智樹・鬼澤真也・森健彦・野上健治・平林順一・小川康雄・高木憲朗・鈴木敦生・及川純・中道治久・吉川慎・松島健,草津白根火山白根火砕丘の地震反射断面−疑似反射記録法による反射断面の推定−,火山,2008531-14

筒井智樹・須藤靖明・吉川 慎・井川 猛・黒田 徹(1997):阿蘇カルデラ南郷谷における反射法地震探査,火山,Vol.42pp.257-268

筒井智樹ほか68名(1996):人工地震探査による霧島火山群の地震波速度構造−はぎとり法による解析−,火山,Vol.41pp.227-241

 

筒井智樹・須藤靖明・増田秀晴・追 幹雄・山田年広・外 輝明・吉川 慎・川崎慎治・岡本 茂・賀来宏之・松島 健・岡田 弘・森 済・前川徳光・宮腰 研・三ヶ田 均・井川 猛・黒田 徹・香川敬生(1993):阿蘇カルデラ南郷谷における地震探査,物理探査学会第89回学術講演論文集,pp.129-131

人工地震探査による霧島火山群の地震波速度構造はぎとり法による解析
筒井智樹,鍵山恒臣,三ヶ田均,森田裕一,松島健,井口正人,及川純,山岡耕春,熊谷博之,西村裕一,宮町宏樹,渡辺了,西村大志,高木朗 充,山本圭吾,浜口博之,岡田弘,前川徳光,大島弘光,植木貞人,橋本恵一,仁田喜昭,茂原論,中道治久,汐見勝彦,中原恒,青木重樹,青地秀雄,井田喜 明,渡辺秀文,鬼澤真也,長田昇,行田紀也,辻浩,山口勝,増谷文雄,西富一平,井上智広,伊藤渉,奥田隆,宮島力雄,柴田元衛,亀頭直,鶴我佳代子,前 田実利,清水洋,松尾のり道,馬越孝道,内田和也,奥村貴史,柴田学,須藤靖明,吉川慎,山田年広,森健彦,松本良浩,高岡鉄朗,ムハマド ヘンドラスト,平野船一郎,八木原寛,上野寛,石原和彦,森博一,平林順一,大場武,野上健治,森俊哉,佐藤雅規,富永貞男
火山, 41, 227-241 (1996)

 

渡辺 秀文 ・ 中道 治久 ・ 大湊 隆雄 ・ 鍵山 恒臣 ・ 及川 純 ・ 青木 陽介 ・ 辻 浩 ・ 小山 悦郎 ・ 長田 昇 ・ 萩原 道徳 ・ 竹田 豊太郎 ・ 小林 知勝 ・ 大島 弘光 ・ 青山 裕 ・ 前川 徳光 ・ 鈴木 敦生 ・ 田中 聡 ・ 西村 太志 ・ 仁田 交市 ・ 山崎 純 ・ 奥田 隆 ・ 山田 守 ・ 大倉 敬宏 ・ 須藤 靖明 ・ 吉川 慎 ・ 井口 正人 ・ 清水 洋 ・ 植平 賢司 ・ 松島 健 ・ 八木原 寛 ・ 平野 舟一郎(2008富士山の大学合同稠密地震観測 、東京大學地震研究所彙報 82(3)195-20720080225

 

及川 純 , 鍵山 恒臣 , 田中 聡 , 宮町 宏樹 , 筒井 智樹 , 池田 靖 , 潟山 弘明 , 松尾 釧道 , 大島 弘光 , 西村 裕一 , 山本 圭吾 , 渡辺 俊樹 , 山崎 文人 , 渡辺 秀文 , 藤井 敏嗣 , 中田 節也 , 武尾 実 , 大湊 隆雄 , 金子 隆之 , 吉本 充宏 , 竹田 豊太郎 , 小山 悦郎 , 長田 昇 , 坂 守 , 羽田 敏夫 , 橋本 信一 , 辻 浩 , 井本 良子 , 増谷 文雄 , 嶋野 岳人 , 古川 晃子 , 鷺谷 威 , 藤井 巌 , 林 能成 , 宮島 力男 , 山田 守 , 奥田 隆 , 伊藤 武雄 , 橋本 武志 , 前川 徳光 , 鈴木 敦生 , 伊藤 拓 , 三浦 康 , 植木 貞人 , 西村 太志 , 仁田 交市 , 佐藤 峰司 , 下村 陽一 , 野上 健治 , 鬼澤 真也 , 小山田 浩子 , 舟崎 淳 , 近澤 心 , 藤原 健治 , 濱田 信生 , 青木 元 , 高木 朗充 , 山本 哲也 , 林 豊 , 金尾 政紀 , 山下 幹也 , 清水 洋 , 渡邉 篤志 , 是永 将宏 , 大倉 敬宏 , 吉川 慎 , 池田 さや香 , 井口 正人 , 為栗 健 , 八木原 寛 , 平野 舟一郎(2008)、富士山における人工地震探査 : 観測および走時の読み取り 、東京大學地震研究所彙報 81(1)71-9420070301

 

須藤 靖明 , 筒井 智樹 , 中坊 真 , 吉川 美由紀 , 吉川 慎 , 井上 寛之(2006阿蘇火山の地盤変動とマグマ溜まり : 長期間の変動と圧力源の位置 火山 51(5)291-309


 

2. その他の論文(査読なし学術論文)


須藤靖明・吉川慎(1995),阿蘇火山における重力の測定,月刊地球号外,重力・測地・ジオダイナミクス,19951175-78

 

須藤靖明・吉川慎・森健彦・田中貴光(1999)火山活動と重力変化−活火山火口近傍における超伝導重力計観測−. 月刊地球, 21, 8, 525-259.

 

森健彦・須藤靖明・小野博尉・筒井智樹・吉川慎,阿蘇中岳で発生した土砂噴出を伴う震動波形について,京都大学防災研究所年報,199538 B-1195-207

 

森健彦・須藤靖明・吉川慎,ハイブリッド微動−阿蘇火山静穏期に発生する火山性微動−,月刊地球,200123558-564

 

須藤靖明・吉川慎・森健彦・田中貴光,火山活動と重力変化−活火山火口近傍における超伝導重力計観測.月刊地球,199821, 525-529.

 

長谷英彰・田中良和・橋本武志・坂中伸也・森健彦・増田秀晴・吉川慎,阿蘇火山構造探査における人工地震に伴う地電位変化,Conductivity Anomaly 研究会論文集,1999193-200

 

井口正人・他40 名,口永良部島火山における人工地震探査〜探査の概要と初動の走時について〜,京都大学防災研究所年報,200548 B297-322

 

井口正人・八木原寛・為栗健・清水洋・平林順一・宮町宏樹・鈴木敦生・筒井智樹・及川純・森健彦・相沢広記・河野裕希・馬場龍太・大倉敬宏・吉川慎・齋藤武士・福嶋麻沙代・平野舟一郎,諏訪之瀬島火山における人工地震探査,京都大学防災研究所年報,200649 B339-353

 

寺田暁彦・鍵山恒臣・松島喜雄・吉川 慎・吉川章文・小山 寛・山ア伸行・平松秀行・大島弘光(2009)有珠火山2000年新山の総放熱率.北海道大学地球物理学研究報告,72139-157

 

寺田暁彦・鍵山恒臣・吉川 慎・吉川章文・小山 寛・山ア伸行・平松秀行・大島弘光(2009)氷を用いた噴気地からの放熱率評価−有珠火山2000年新山西山噴気地での観測実験−.北海道大学地球物理学研究報告,72125-138


寺田暁彦・鍵山恒臣・吉川 慎(2008)阿蘇火山・中央火口丘群における熱活動の定量化.京都大学防災研究所年報,51B275-290

鍵山恒臣・宇津木 充・吉川 慎・寺田暁彦2008)伽藍岳・塚原の地熱活動の周辺域への広がりに関する調査,大分県温泉調査研究報告,

T

erada, A., T. Kagiyama, S. Yoshikawa, T. Hashimoto and H. Sasaki2007Precise remote-monitoring of a crater lake in Aso volcano, Japan: Implication for a sensitive window of volcanic hydrothermal system. the 21st Century Centers of Excellence Program (KAGI21),Tidbit of the Week, NO81.


寺田暁彦・鍵山恒臣・吉川 慎・橋本武志・佐々木 寿(2007)火山内部の”sensible window” 〜阿蘇中岳第一火口の湯だまり観測.京都大学21世紀COEプログラムKAGI21,今週のこの1枚,NO81


鍵山恒臣・寺田暁彦・吉川 慎(2007)塚原噴気地帯における噴気活動の短周期時間変動特性.大分県温泉調査研究報告,58pp69-86


寺田暁彦・吉川 慎・大島弘光・前川徳光・松島喜雄(2012)空中赤外観測に基づく噴気地および火口湖面の放熱量推定有珠火山・登別火山・北海道駒ケ岳火山,北海道大学地球物理学研究報告,

 


報告書等

主著


吉川慎・須藤靖明(1997)阿蘇火山における超伝導重力計の連続観測. 超伝導重力計国際ネットワークによる地球深部ダイナミクスの研究成果報告書, 45-48.

 

吉川慎・須藤靖明(1998)阿蘇火山と重力の観測. 8回超伝導重力計ワークショップ, 61-68.

 

吉川慎・須藤靖明・森健彦・中坊真・増田秀晴(1998) LS8000WDによる超伝導重力計のデータ収録について. 7回超伝導重力計ワークショップ, 10-13

 

吉川慎・他(2009)阿蘇火山周辺における精密重力測定(200811月)、第4回阿蘇火山の集中観測報告書

 


共著

加茂幸介・江頭庸夫・西 潔・高山 鐵朗・石原和弘・小野博尉・外 輝明・迫 幹男・山田年広・吉川 慎・森 済・鈴木敦生・木股文昭・宮島力雄・中村 勝・松島 健・内田和也・福井理作, 雲仙普賢岳の噴火活動に伴う地盤変動,雲仙岳溶岩ドームの形成と崩落に関する総合的観測研究,平成4〜5年度科学研究費補助金・総合研究(A)(代表 太 田一也)研究成果報告書,38-53. (1994)

森健彦・須藤靖明・筒井智樹・吉川慎,1998 年阿蘇火山人工地震探査観測網を利用した火山性微動の観測について,文部省科学研究費補助金基盤研究(B)(1)展開研究成果報告書「活動火口におけるマグマ熱水系構造探査法の実用化実験」,200081-90.

 

筒井智樹・中坊真・森健彦・松本良浩・吉川慎,雲仙火山周辺の散乱体分布の推定,マグマ探査−−現状と展望−−論文集,京都大学防災研究所共同研究集会(一般)8K-6199717-26

 

雲仙火山人工地震探査グループ,1995 年人工地震探査による雲仙火山の地下構造,マグマ探査−−現状と展望−−論文集,京都大学防災研究所共同研究集会(一般)8K-619979-16

 

筒井智樹・鬼澤真也・森健彦・野上健治・平林順一・小川康雄・水橋正英・及川光弘・齋藤政城・若林亨・高木憲朗・鈴木敦生・草薙智浩・梶井達矢・田中麻貴・及川純・中道治久・山下祐一郎・及川純・中道治久・山下祐一郎・吉川慎・松島健・河野裕希・堀美緒,第4 回草津白根火山の集中総合観測報告書,2004, 81-90.

 

鬼澤真也・森健彦・筒井智樹・平林順一・野上健治・小川康雄・松島健・鈴木敦生・草津白根集中観測人工地震探査グループ,人工地震探査より推定した草津白根火山白根火砕丘表層のP波速度構造,2003 年草津白根火山人工地震探査概要,第4 回草津白根火山の集中総合観測報告書,2004, 91-104.

 

筒 井智樹・草薙智浩・梶井達矢・鬼澤真也・森健彦・野上健治・平林順一・小川康雄・水橋正英・及川光弘・齊藤政城・若林亨・高木憲朗・鈴木敦生・田中麻貴・ 及川純・中道治久・山下祐一郎・吉川慎・松島健・河野裕希・掘美緒,草津白根火山湯釜火口周辺の地震反射断面−擬似反射記録法による反射断面の推定−,第4 回草津白根火山の集中総合観測報告書,2004,105-120.

 

井口正人・為栗健・森健彦・高山鉄朗・八木原寛・平野舟一郎・大倉敬宏・吉川慎,活動火口近傍観測による噴火機構の研究:諏訪之瀬島火山の小規模噴火地震に伴う長周期パルス,火山爆発のダイナミックス・文部科学省科学研究費特定領域研究(領域番号422)研究成果報告書(平成15 年度),200461-66

 

八木原寛・平野舟一郎・井口正人・為栗健・森健彦・高山鉄朗・大倉敬宏・吉川慎,諏訪之瀬島火山の火山性地震の発生位置:速度構造および観測点補正値の推定と震源分布,火山爆発のダイナミックス・文部科学省科学研究費特定領域研究(領域番号422)研究成果報告書(平成15 年度),200490-94

 

八木原寛・平野舟一郎・井口正人・為栗健・高山鉄朗・森健彦・大倉敬宏・吉川慎,諏訪之瀬島火山の活動火口領域について推定した3 次元地震波速度モデルおよび火山性地震の発生位置,火山爆発のダイナミックス・文部科学省科学研究費特定領域研究(領域番号422)研究成果報告書(平成16 年度),200566-70

 

神田径・田中良和・宇津木充・高倉伸一・井上寛之・中坊真・日浦一・森健彦・吉川慎・後藤秀作・長谷中利昭・重野伸昭・岡田靖章・山口慎司・酒井俊輔・藤本悠太,蓄熱中の火山の比抵抗構造,火山爆発のダイナミックス・文部科学省科学研究費特定領域研究(領域番号422)研究成果報告書(平成16 年度),200573-76

 

諏訪之瀬島人工地震探査グループ・八木原寛・井口正人・為栗健・筒井智樹・及川純・大倉敬宏・宮町宏樹・平林順一・清水洋・鈴木敦生・森健彦・相沢広記・河野裕希・馬場龍太・吉川慎・斎藤武士・福嶋麻沙代・平野舟一郎,諏訪之瀬島火山における人工地震探査,火山爆発のダイナミックス・文部科学省科学研究費特定領域研究(領域番号422)研究成果報告書(平成17 年度),200649-54

 

鍵山恒臣・大倉敬宏・宇津木充・吉川 慎・井上寛之・寺田暁彦2009)火山活動の経過,阿蘇火山集中総合観測成果報告書,pp1-7


菅野貴之・大久保修平・松本滋夫・吉川 慎・大倉敬宏・井上寛之(2009)阿蘇火山における絶対重力測定、第4回阿蘇火山の集中総合観測報告書


大倉敬宏・吉川 慎・井上寛之・宇津木充・鍵山恒臣・寺田暁彦・加納将行・由井智史・山本圭吾・高山鐵朗・山崎友也・多田光宏・立尾有騎・松島 健・内田和也・中元真美・山下裕亮・平岡喜文・三森庸里江・根本盛行(2009)阿蘇カルデラにおける水準測量(2008910月),阿蘇火山集中総合観測成果報告書,pp8-15

 

寺田暁彦・鍵山恒臣・吉川 慎(2009)阿蘇火山・中央火口丘群における熱活動の定量化,阿蘇火山集中総合観測成果報告書,pp63-84

 

寺田暁彦・吉川 慎(2009)接近困難な強酸性火口湖における観測技術−水温モニタリング・湖水および湖底泥の採取−,阿蘇火山集中総合観測成果報告書,pp85-104


吉川 慎・須藤靖明・大倉敬宏・寺田暁彦・井上寛之(2007)阿蘇火山吉岡(中央火口丘西部)の新噴気地域の活動について.東京大学地震研究所技術研究報告,13pp177-178

 


学会発表・講演予稿等 ―主著


吉川 慎・森 健彦・増田秀晴・迫 幹夫・外 輝明・橋本武志・筒井智樹・須藤靖明(1998)、阿蘇火山における重力の測定、日本火山学会秋季大会

 

吉川 慎・須藤靖明、阿蘇火山中岳第1火口の温度変化と火山活動、地球惑星関連合同大会、V055-P029

 

吉川 慎・他、阿蘇火山における水準測量 −長期間の変動2004)日本火山学会秋季大会

2004  pp.169

 

吉川 慎・他、阿蘇火山における重力変化(1979-2008)、地球惑星関連合同大会、V159-P010

 

 

共著


筒 井智樹・須藤靖明・中川一郎・迫 幹男・増田秀晴・外 輝明・山田年広・吉川 慎・川崎慎治・岡本 茂・賀来宏之・岡田 弘・森 済・前川徳光・宮腰  研・三ヶ田均・松島 健・香川敬生・井川 猛・黒田 徹,阿蘇カルデラ南郷谷における構造探査(序報),地球惑星関連学会合同大会,G21-141993

筒井智樹・須藤靖明・増田秀晴・迫 幹男・山田年広・外 輝明・吉川 慎・川崎慎治・岡本 茂・賀来宏之・松島 健・岡田 弘・森 済・前川徳光・宮腰 研・三ヶ田均・香川敬生・井川 猛・黒田 徹,阿蘇カルデラ(南郷谷)の地下構造,日本火山学会秋季大会,A021993

森健彦・須藤靖明・筒井智樹・吉川慎・迫幹雄・外輝明・松本良浩・中坊真・橋本武志,阿蘇中岳火口近傍における高密度地震観測,日本火山学会講演予稿集,1995No.296-96

 

森健彦・須藤靖明・筒井智樹・吉川慎・迫幹雄・外輝明・松本良浩・中坊真・橋本武志,

阿蘇中岳火口近傍における高密度地震観測,日本地震学会講演予稿集,1995No.2213-213

 

森健彦・須藤靖明・筒井智樹・吉川慎・迫幹雄・外輝明・松本良浩・中坊真,阿蘇火山で

発生する短周期火山性微動の発生過程,地球惑星科学関連学会合同大会予稿集,1996439-439

 

中坊真・森健彦・小林芳正・須藤靖明・筒井智樹・橋本武志・吉川慎・松本良浩・田中麻貴・由佐悠紀・北岡豪一・大沢信二・馬渡秀夫・大上和敏,別府塚原鉱山跡泥火山における地震動観測,日本火山学会講演予稿集,1996No.2112-112

 

森健彦・須藤靖明・筒井智樹・小野博尉・吉川慎・川勝均・金嶋聡,阿蘇火山で観測され

る火山性微動,地球惑星科学関連学会合同大会予稿集,1997385-385

 

森健彦・須藤靖明・筒井智樹・吉川慎・川勝均・金嶋聡,阿蘇火山において観測される短

周期火山性微動(2-12Hz)の発生様式,地球惑星科学関連学会合同大会予稿集,1998410-410


森健彦・須藤靖明・筒井智樹・吉川慎,阿蘇中岳で観測される短周期火山性微動のタイプ分類とそのメカニズム,日本火山学会講演予稿集,1998No.278-78

 

4-8) 阿蘇火山構造探査(人工地震)グループ(発表:森健彦),1998 年阿蘇火山人工地震探査観測網を利用した火山性微動の観測について,地球惑星科学関連学会合同大会予稿集(CD-ROM)1999Vd-P012

 

阿蘇火山構造探査(人工地震)グループ(発表:森健彦),阿蘇火山の短周期火山性微動発生モデル,日本火山学会講演予稿集,1999No.248-48

 

森健彦・須藤靖明・吉川慎・金嶋聡・山本希・川勝均,静穏期の阿蘇火山で発生する短周

期火山性微動の震源メカニズム,地球惑星科学関連学会合同大会予稿集(CD-ROM)2000

Vb-004

 

森健彦・平林順一・野上健治・須藤靖明・吉川慎,草津白根火山における地震観測,地球惑星科学関連学会2001 年合同大会,地球惑星科学関連学会合同大会予稿集(CD-ROM)2001

Jp-P012

 

森健彦・吉川慎・平林順一・野上健治・及川光弘・水橋正英・風早康平・篠原宏志・森俊哉・首藤知昭,九州の火山のSO2 放出量と火山活動について〜DOAS による計測(阿蘇・諏訪之瀬島・桜島)〜,地球惑星科学関連学会2004 年合同大会,地球惑星科学関連学会合同大会予稿集(CD-ROM)2004V055-P027

 

森健彦・吉川慎・吉川美由紀・須藤靖明・平林順一,二酸化硫黄放出量の変化と阿蘇火山の活動について,日本火山学会講演予稿集,200467-67

 

Mori, T., Kazahaya, K., Ohwada, M., Hirabayashi, J., Yoshikawa, S., Sudo, Y., Yoshikawa, M., Shimizu, H., and Matsuo, N., SO2 emission rate that fluctuates with the volcanic activity at Aso Volcano, Soufriere Hills Volcano - Ten Years on..., 2005.

 

須藤 靖明 , 吉川 慎 , 井上 寛之、阿蘇火山中岳の最近の火山活動について、 日本火山学会講演予稿集 200559

 

森健彦・吉川慎・風早康平・大和田道子・森俊哉・首藤知昭・影沢博明,二酸化硫黄放出量測定における紫外光路長の影響について,日本火山学会講演予稿集,2005153-153

 

森健彦・風早康平・大和田道子・吉川慎・吉川美由紀・森俊哉・平林順一,二酸化硫黄放出率計測システムの改装(その1),日本火山学会講演予稿集,2006157-157.

 

筒井 智樹 , 須藤 靖明 , 森 健彦 , 吉川 慎、阿蘇火山中央火口丘の浅部地震反射断面、日本火山学会講演予稿集 2006205

 

寺田暁彦・大島弘光・吉川慎・前川徳光・鍵山恒臣.熱観測から示唆される有珠火山2000年噴火の貫入マグマ冷却過程,日本火山学会2009年秋季大会,小田原市,200910

 

寺田暁彦,大島弘光,吉川 慎,鍵山恒臣.氷を用いた噴気地からの熱および水放出量測定−室内実験および野外観測による検証−.日本地熱学会平成20年金沢大会,金沢市,200811月.

 

寺田暁彦・吉川 慎・大島弘光・松島喜雄・鍵山恒臣.氷箱熱流計測(IBC)による有珠2000年新山の放熱率評価−1977年噴火後のマグマ冷却過程との比較−.日本火山学会秋季大会,盛岡市,200810月.

 

寺田暁彦・吉川 慎・橋本武志・鍵山恒臣・佐々木 寿.阿蘇火山中岳火口湖(湯だまり)における水温・溶存成分濃度の変動解析.日本火山学会秋季大会,盛岡市,200810月.


寺田暁彦・鍵山恒臣・吉川 慎・吉川章文・小山 寛・山嵜伸行・平松秀行・松島喜雄・大島弘光.氷を用いた噴気地からの放熱率評価−有珠火山西山火口群周辺噴気地への適用−.地球惑星科学関連学会2007年合同大会,千葉市,20075月.


寺田暁彦・吉川 慎・須藤靖明・大倉敬宏・井上寛之.阿蘇火山・吉岡温泉における熱活動の活発化.地球惑星科学関連学会2007年合同大会,千葉市,20075月.


吉川美由紀・寺田暁彦・岡野麻衣子・大西由記・瀧川亜矢子・江口啓介・古澤知里・須藤靖明・吉川 慎,湯だまりクッキング阿蘇中岳第1火口「湯だまり」を楽しく理解するために-.日本火山学会2009年秋季大会,小田原市,200910月.


吉川美由紀・池辺伸一郎・須藤靖明・鍵山恒臣・吉川 慎・宮本利邦・山村隆文・寺田暁彦・阿蘇火山博・京大院・阿蘇市教委・南阿蘇村教委・阿蘇市・南阿蘇村,防災教育支援推進事業「噴火の記憶データベース」プロジェクト.日本火山学会2009年秋季大会,小田原市,200910月.


宇内克成・鍵山恒臣・宇津木 充・神田 径・小森省吾・寺田暁彦・吉川 慎.霧島火山群・硫黄山周辺における熱的活動の縮退に対応した比抵抗構造の変化,地球惑星科学関連学会2009年合同大会,千葉市,20095月.


大倉敬宏・吉川 慎・井上寛之・宇津木充・山本圭吾・高山鉄朗・松島 健・山崎友也・多田光宏・内田和也・平岡喜文・三森庸里江・根本盛行・加納将行・由井智志・中元真美・山下裕亮・立尾有騎・寺田暁彦・鍵山恒臣.阿蘇カルデラにおける水準測量,地球惑星科学関連学会2009年合同大会,千葉市,20095月.


鍵山恒臣・宇津木 充・吉川 慎・寺田暁彦.伽藍岳火山周辺の表層比抵抗分布,日本火山学会2008年秋季大会,盛岡市,200810月.

T

akeshi Saito, S. Ohsawa, K. Amita, H. Inoue, T. Kagiyama, H. Mawatari, T. Ohkura, H. Sakaguchi, N. Shimobayashi, Y. Sudo, T. Sugimoto, A. Terada, M. Utsugi, M. Yamada and M. Yoshikawa and S. Yoshikawa. Chemical features of the lake water and floating sulfur from Yudamari Crater Lake, Aso volcano, Japan. COV5, Shimabara, Nagasaki, November 2007.


齋藤武士・大沢信二・橋本武志・寺田暁彦・吉川 慎・大倉敬宏.阿蘇火山中岳火口湯溜まりの水・熱・塩化物イオン収支.地球惑星科学関連学会2007年合同大会,千葉市,20075月.


齋藤武士・大沢信二・橋本武志・寺田暁彦・吉川慎・大倉敬宏,阿蘇火山中岳火口湯溜まりの水・熱・塩化物イオン収支.日本火山学会秋季大会,阿蘇市,200610月.


坂口弘訓・須藤靖明・沢田順弘・吉川 慎(2008)阿蘇火山中岳における主な爆発活動と火山性微動の関係 : ウィーヘルト地震計に見られる振幅変化、日本火山学会秋季大会、200810

2012年まとめ